パリつぶ

パリジェンヌたちのつぶやき

化粧水代わりにローズウォーターを

f:id:bonjour-paris:20180719151954j:plainアンヌ


仕事が早く終わり、その後に何の用事も待ち合わせもなくて、気持ちと時間に余裕があったので、いつもは素通りしているビオ(オーガニック)・コスメのチェーン店にふらりと入ってみた。

 

マドモワゼル・ビオMademoiselle bioの店名を最初に見た時は、マダムじゃなくてマドモワゼルだから、若い子向けの店なのかと思っていた。でも、自分より年配のマダムたちも買い物をしているし、なんでこのネーミングにしたのかしら?

f:id:bonjour-paris:20190329111331j:plain

 

ビオ・コスメが世に出始めた頃は、体には優しいけれどそれほど効果が期待できず、その上値段が高くて、オーガニックにこだわった限られた人たちが使うものというイメージがあった。もう10年以上も前のことだ。

最近では、ビオ・コスメも随分普及して、値段もそれほど高くない手軽に購入できるものになり、私の周りでもビオではないコスメと合わせて普段使いしている人も多い。

 

店内を歩いていると、ふと、ダマスク ローズウォーターが目に止まる。

薔薇のフレグランスはありふれていてつまらない、と思っていたけれど、カミーユから薔薇の香がする紙のお香、パピエダルメニイローズと薔薇の石鹸をプレゼントされて以来、薔薇がお気に入りになっている。

薔薇の香りはラベンダー以上のリラックス効果があると、ヨガ教室の更衣室で誰かが言っていたのを耳にしたこともあるし。

f:id:bonjour-paris:20190329111405j:plain

 

そういえば、化粧水がそろそろ切れる頃、このダマスク ローズウォーターを化粧水代わりに使ってみようかと思いつき、買い物かごに入れた。

bonjour-paris.jp