パリつぶ

パリジェンヌたちのつぶやき

秋に向けてのお茶会でカップル談義を

 

f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

ヨガ教室で知り合ったエマに使わなくなった電子レンジを譲ったら、引っ越し先のアパルトマンにお茶を飲みに来ない?と誘われた。同じくヨガ仲間のルイーズと一緒にお邪魔することに。

手ぶらで来て、と言われたけどルイーズがお茶を持って行くと言うので、私は、絵柄のかわいいペーパーナプキンを持って行くことにする。

 

最寄り駅でルイーズと待ち合わせてエマのアパルトマンへ。エレベーターのない建物の4階にあり、螺旋階段を上る。

 

f:id:bonjour-paris:20180831104757j:plain

 

f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

この階段、いい運動になるわね。

 

ルイーズが持ってきたお茶はマロングラッセのフレーバー。ヴァカンスシーズンが終わって秋に向かうこの時期にピッタリのお茶を飲みながら、エマが帰省した時に買って来たガレットをつまみながら、三人はおしゃべりを楽しみます。

f:id:bonjour-paris:20180831104738j:plain

 

f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

あら、そのマグ、娘が同じものを母の日にプレゼントしてくれたわ。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

使い勝手いいのよ。温かいものを入れると冷めにくい気がする。

 f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

ここ、明るくていいアパルトマンね。階段を上るのが面倒だけど。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

そうなの、引越しの時も大変だったわ。でも、別れた彼と一緒に住んでいるのが気詰まりで、一刻も早く引っ越したかったから、階段は妥協しちゃった。他は大体の部分で満足かな。職場までメトロで一本だし。

 f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

子どもがいるカップルが別れると部屋探しはもっと難しいわよね。私の友達も、彼と1週間交代で子どもを預かることになったから、子どもの学校の近くで部屋を探さなければいけないから、選択の幅が狭くなる、って困っていた。

 f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

でも子どもが一緒にいる場合は、夫と二人きりの時よりも同居が苦痛じゃないから、時間をかけて部屋を探せるんじゃない?子どものためにもいい加減な物件に決められない、ってこともあるし。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

アンヌの場合はどうだったの?

 f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

元夫は新しい彼女のところにさっさと転がり込んでくれたし、娘ももう中学生だったから。娘は月に二回週末だけパパと会うことにしたのよ。彼にとっても新しい彼女との生活の方が大切だったから、ちょうどよかったわね。

 f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

それが今の日本人の彼女なのね。

 f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

ううん、その前の彼女。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

何れにしても、さっさと同居を解消できたのはラッキーだったわね。

 f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

まあね。でも、アパルトマンが共同名義だったから、彼が持っているアパルトマンの権利を私が買ったのよ。おかげでローンを払う期間が伸びちゃったわ。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

一緒に住み始める時は別れる時のことなんて考えないもんね。私も彼とは知り合ってすぐに住み始めちゃったし。

 f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

情熱的な恋愛だったのね?

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

うーん、そうじゃなくて、彼と付き合い始めた頃に、私がアパルトマンをシェアしていた女友達が結婚することになったんだけど、彼女の代わりの借り手がなかなか見つからなくて。彼のアパルトマンは私の職場にも近かったから、じゃあ!って感じだったわ。

 f:id:bonjour-paris:20180731112125j:plainアンヌ

気があった相手でも別々に住んだ方がいい関係が持続するかも。友人カップルは、男はバツイチの会社経営者で、仕事で疲れて帰って来て、家で彼女のご機嫌とりをするのが面倒だから一緒に住みたくない、って。週末だけちゃんとおしゃれしてドライブしたり食事に出かけたりするのがとても幸せだと言っていたわ。彼女もバツイチで思春期の難しい年頃の息子がいるから、今のところ同居する気はないみたい。

 f:id:bonjour-paris:20180731112055j:plainルイーズ

まあ、でもエマはまだ若いし。子どもができれば、一人よりも彼と一緒に子育てした方が楽よ。

 f:id:bonjour-paris:20180731112110j:plainエマ

次は一緒に住むとしてもその前に少し時間をおいてみるわ。まずは新しい彼を探さないと何も始まらないわ。